Discover株式会社はディップスイッチ切り替えによりmacOSでも利用可能なゲーミングキーボード「DREVO BladeMaster TE」を発売しました。価格は直販サイトで11,093円(税別、送料込み)となっています。

プログラム設定が可能なノブ「Genius-Knob」が搭載されており、ゲーミング時やオフィスワーク時に便利な操作を予め設定しておくことが可能です。

 

<以下、リリースより一部抜粋>

ゲームに、オフィスワークに、最高の相棒を!プログラム可能なダイヤルを備えた究極のキーボード「DREVO BladeMaster」
Discover株式会社(代表取締役社長 千葉史生)は、株式会社マイルストーン のプログラム可能なダイヤル付きキーボード「DREVO BladeMaster TE」を、動画ショッピングサイトDISCOVER(ディスカバー)https://dis-cover.jp/project/view/762 にて2019年5月28日に発売開始しました。

 

DREVO BladeMaster TE

DREVO BladeMaster TE の特長

■初めてのゲーミングキーボードにぴったり
BladeMaster TE
(有線接続/Gateron製スイッチ採用)

・こんな方に…メカニカルキーボード初心者、ライトゲーマー、ミドルゲーマーなどの方におすすめ。
・Gateron製スイッチによる楽しいタイピング体験提供。
・赤軸/青軸/茶軸モデルがラインナップしている。

BladeMaster TE ブラック

■究極のゲーミングキーボード

BladeMaster TE は最高のゲーム用キーボードとして設計されており、PCゲームのコミュニティで広く認知されています。
過去14ヶ月に渡った研究開発(R&D)プロセスで、数多くのゲーマーやキーボード愛好家がフォーラムベースのチームに関わり、魅力的な提案やアイディアをいただきました。

Radi RGB
360°埋込み光帯が統合された強力なRadi RGB照明システム

DREVO POWER CONSOLE
統合クラウドソフトウェアでハイエンドのゲーム体験を提供する

オンボードメモリ
内蔵ストレージに3つのカスタム設定がソフトなしで保存できる

プログラム可能な「Genius-Knob」
思いつくカスタムゲーム機能がすべて実現できる

NKRO機能付き
スムーズなゲーム体験を可能にするUSBモードのNキーロールオーバー

USBモードのNキーロールオーバー

■プログラム可能な「Genius Knob」
キーボード左側面に設置された「Genius-Knob(ジーニアスノブ)」は、ゲームやコーディング、オフィスなどたくさんの場面に見事に対応してくれるプログラム可能なダイヤル型の入力装置です。

「Genius-Knob」は、本当の問題を解決する革新的なアイデアです!
普段、人々は左手でキーボードをコントロールし、右手でマウスをコントロールすることに慣れていますが、キーボードを片手で完全にコントロールすることは容易ではありません。
右手を使ってマウスのコントロールを失わないように、右手のキーやマクロ、バッチスクリプト処理などの複雑な機能をダイヤルに割り当てられます。

「Genius-Knob」どのような操作?
ダイヤルを前後に回転させたり、ワンクリック/ダブルクリックしたりすることで、それぞれの操作に任意のコマンドを割り当てることができます。
1つのダイヤルで4つのカスタムファンクションキーに相当すると言ってもよろしいでしょう。
実際に使って見ると、驚くほど素晴らしいことが発見できます!

「Genius-Knob」ですべてが制御できる

どのゲームでもダイヤルを使用するには2つの方法があります
【1】まず4つのデフォルトファンクションはPageUp、PageDown、HomeとEndです。
次に、当社のユニバーサルソフトウェア(DREVO Power ConsoleまたはDPC)を使用して「キー設定」セクションに入ると、自由に操作を割り当てることができます。
PUBGを例として次のように設定し、よりスムーズなゲーム体験が実現できます:エナジードリンクを使う-PageUp、包帯を使う- PageDown、応急処置キットを使う-Home、鎮痛剤を使う-End。

【2】ソフトウェア(DREVO Power Console)を使用して、このダイヤルをデフォルトでゲームで一般的に使用されるキーまたは操作に割り当てることができます。
例えば、前進 – M、後退 – K、シングルクリック – 6、ダブルクリック – =。
ダイヤルを使用してほとんどの場合でキーボードを見なくてもゲームのスキルが呼び出るため、緊迫度の高いゲームセッションで常に優先占位が確保されます。

オフィス作業およびプログラミングに素敵な助手
マクロ登録とバッチスクリプトを使用すると、更に複雑な操作を「Genius-Knob」や任意のキーに割り当てることができます。そしてワンタッチで問題を解決します。
例えば、プログラマーとして書いたバッチファイルを任意のキーに割り当てることができます。

 

マルチメディア制御が簡単になる
オーディオやイルミネーションモードの調整など、その他に頻繁に使われる機能が簡単に実現できます。

思いつくカスタムゲーム機能がすべて実現できる
カスタマイズに対応するソフトウェアのDREVO Power Console(DPC)は、既にダイヤルにいくつかの組み込み設定を備えています。
私たちはいつでも支援者様からの貴重なご意見を大事にし、今後のキーボードの改善に努めております。
私たちの「Genius-Knob」で、上記動画以外の御覧になりたい機能がございましたら、ぜひお気軽にこのプロジェクトのコメントで教えてください。
支援者様からのアイデアを集め、それらの機能を紹介する動画を作成させていただきます。

■ウルトラパワフルなRadi RGBシステム
強力なRadi RGBシステムは、「BladeMaster TE 」が自慢しているもう一つの主要な特徴です。
バックライト付きのキーが側面に360°埋込みライト帯と相まって変化します。
さらに、1680万のRGB発光色、9つの照明モード、キーごとのカスタマイズ可能なライティングと360°埋め込みライト帯の組み合わせで、最高のRGBライティング体験を提供します。Radi RGBシステム

Radi RGBシステム

■作業効率を引き上げる超便利ツール
BladeMaster TE の基本的な設計原則の1つは「より多くの可能性と利便性」です。
BladeMaster TE はゲームにだけでなく、オフィスやプロのプログラミング作業においても、効率を最大限まで引き上げる超便利なツールとなっています!BladeMaster TE

Windowsとの互換性
・Windowsのすべての特殊機能(マルチメディア制御、輝度制御、ミッション制御など)が搭載されています。
・特別な機能を除いて、BladeMaster TE は主要なOS(Windows / Android / Linux / Unix)でご利用いただけます。

本体裏のDIPスイッチでキーコードを変更するBladeMaster TE

DIPスイッチの説明
■DPC
統合クラウドソフトウェア

BladeMaster TE は、DREVO Power Console(DPC)と呼ばれる特許取得済みのソフトウェアを使用して設計されており、お客様のカスタムニーズを簡単に実現できます!Radi RGB
カスタマイズ可能なキーごとのバックライトと側面に360°埋込み光帯が統合されている。 Radi RGB照明システムを採用している他のデバイスも同時に同期することができる。マルチメディア
Chrome、Eメール、電卓などのソフトウェアを開ける。Macro
任意のコマンドを任意のキーに割り当てる。Cloud Sync
ソフトウェアで場所を選ばずに設定したプロファイルをインポート/エクスポートする。User Statistics
毎日のタイピング習慣をはっきりと理解してくれる。Batch Script
バッチファイルを任意のキーに割り当てて、効率の高い作業を行う。Profile management
いつでも設定したプロファイルをインポートしてエクスポートできる。設定プロファイルは、DPCアカウントまたはオンボードメモリに保存することができる(オンボードメモリを利用する場合では最大で3つ保存できる)。 

それから、ゲームコンテストで競合相手に比べて、緊急時に必要な利点を与えることができます。
また、CS:GO、Overwatch、MOBAなどのゲームでは特定のキー点灯組み合わせが利用できます。
ソフトウェアを利用して、自由自在にゲーム機能を割り当てられます。
人気ゲームに対して「Genius Knob」に特定のコマンド設定がプリセットされているため、ソフトウェアが自動的にゲームを識別し、特定の設定を呼び出します。

DREVO POWER CONSOLE
統合クラウドソフトウェア

・さまざまなニーズに応えてキーごとのカスタム設定
・簡単にダイナミックなライティング実現

キーのカスタマイズ

■オンボードメモリ
新しいPCを使用するたびにソフトウェアをダウンロードしたくない場合にオンボードメモリがカスタム設定を保存することに役立ちます。
内蔵ストレージは3つの異なる設定を保存することができ、FN + F1 / F2 / F3キーを押すだけで、有効化と切り替えが可能です
多くのオフラインゲームは、キーボードのオンボードメモリで楽しめます。

あなた好みのキーボードにソフトを保存しておくことで、どんな場所でもクールにプレイできます:Lanパーティー、ネットカフェ、またはeSports大会。オンボードメモリ

■デザインコンセプト
エレガントと力

成功した製品には必ず理由があります。
BladeMaster TE の外観デザインのインスピレーションは、エレクトロニクス、武器、生物、ファッション、自動車などのさまざまな分野の要素を含む、デザイナーの統合作業の集大成です。
そのためにBladeMaster TE は日常生活で目にする幾多のデザインの調和であり、過去見たことのない素晴らしいキーボードになっています。
これらの要素からなる本製品のコンセプトは、謙遜・ダイナミック・シャープ・ライトセーバー・シールドとなっております。
抽象的なコンセプトをキーボードの外観へと落とし込みました。BladeMaster TE

BladeMaster TE

キーボード配置

■可能性を高める実用的な設計ゴムパッド

キーボードの角度調整

■日本語配列とUS英語配列
現在BladeMaster TE ではUS英語 / UK 英語/ DEドイツ語 / IT イタリア語/ SPスペイン語/ KR 韓国語/ JP日本語 / FRフランス語/北欧レイアウトなど九つの言語配列を提供していますが、この度のプロジェクトでは、日本市場に向けてJP日本語 / US英語配列の2種類のキーボードを発売します。
リターン選択時には、プルダウンにてキーボード配列をお選びください。

■BladeMaster TE
Gateron RGBスイッチ採用

Gateronスイッチはよく知られており、キーボード愛好家に愛用されています。Gateronは、高品質のスイッチを製造しており、多くのプロゲーマーから信頼されています。コストパフォーマンスから間違いなく良い選択です。Gateron RGBスイッチ

■BladeMaster TEスペック

本体スペック
カラー:ブラック
スイッチ:Gateron製スイッチ(赤軸/青軸/茶軸)
インタフェース:USB
レイアウト:JP/US
寸法:サイズ/369mm x 136mmx45mm、コード全長/180cm±1cm、重量/940g±20g
システム要件:Windows 7 8 10/macOS/Android/iOS/Linux/Unix

キースペック
キー数量:91(ISO JP),87(ANSI US)
キーキャップの素材:ABS樹脂
文字の刻印方法:レーザーエッチング
スタビライザー:Cheryプレートマウント
スイッチ:Gateron製KS-9スイッチ
コードタイプ:USB

スイッチスペック
青軸:押下圧/約60g±15g、動作までの動き/2.3±0.6 mm、全体の動き/4.0 mm max
赤軸:押下圧/約45g±15g、動作までの動き/2.0±0.6 mm、全体の動き/4.0 mm max
茶軸:押下圧/約55g ±15g、動作までの動き/2.0±0.6 mm、全体の動き/4.0 mm max

■パッケージ内容
ゲーミングキーボードで一般的に使用されるすべてのものをパッケージ提供します。 美しくデザインされたパッケージは、揺れや環境の損傷に強いです。

パッケージ内容